萬葉集751
萬葉集751_c0169176_852014.jpg

天霧相 日方吹羅之 水莖之 岡水門尒 浪立渡
天霧ひ 日方吹くらし 水莖の 岡の水門に 波立ち渡る
大海之 波者畏 然有十方 神乎齋祀而 船出爲者如何
大海の 波は畏し 然れども 神を齋祀ひて 船出せばいかに

澤瀉久孝著「万葉集注釈」7より
by mteisi | 2017-08-05 08:12 | 萬葉集


<< 玉      孔子371 >>