萬葉集779
萬葉集779_c0169176_7463765.jpg

青角髪 依網原 人相鴨 石走 淡海縣 物語爲
青みづら 依網の原に 人も逢わぬかも 石はしる 淡海縣の 物語せむ
水門 葦末葉 誰手折 吾背子 振手見 我手折 
みなとの 葦の末葉を 誰か手折りし 吾が背子が 振る手を見むと 吾ぞ手折りし

澤瀉久孝著「万葉集注釈」7より
by mteisi | 2017-09-02 07:46 | 萬葉集


<< 素      詩経27 >>