詩経45
詩経45_c0169176_7363334.jpg

凱風
凱風自南 吹彼棘心  凱風南よりし 彼の棘心を吹く
棘心夭夭 母氏劬勞  棘心夭夭 母氏劬勞す
やわらいだ風が南から吹いて あのいばらの若芽を吹く
いばらの若芽は つやつやとなったが おかあさんは苦労されるばかり

凱風自南 吹彼棘薪  凱風南よりし 彼の棘薪を吹く
母氏聖善 我無令人  母氏聖善 我に令人なし
やわらいだ風が南から吹いて あのいばらの木を吹く
おかあさんはほんとによい方 われらはつまらぬ奴ばかり
by mteisi | 2017-09-20 07:37 | 詩経


<< 萬葉集796      朝歌9月19日 >>