c0169176_7361162.jpg

カン さむい・こごえる・まずしい
会意
宀と■(上下に艸・ぼう)と人と冰からなる。
[説文]に「凍るなり」として下に冰の形をそえているが、
金文は両艸と人の下に二横線を加えており、
それは敷物の形で冰ではない。
草を積んで寒気を防ぐ意。
by mteisi | 2017-09-22 07:36 | 語源で遊ぶ


<< 朝歌9月22日      萬葉集798 >>