萬葉集913
c0169176_08055660.jpg

大伴家持和歌一首

吾屋戸乃 一村芽子乎 念兒尒 不令見殆 令散都類香聞 

吾がやどの 一むら萩 思ふ子に 見せずほとほと 散らしつるかも


c0169176_08055949.jpg

大伴家持秋歌四首

久堅之 雨間毛不置 雲隠 鳴曾去奈流 早田鴈之哭

ひさかたの 雨間もおかず 雲隠り 鳴きぞ行くなる 早田雁がね


by mteisi | 2018-01-16 08:06 | 萬葉集


<< 妥      詩経162 >>