c0169176_07540383.jpg
カン かがみ・みる
会意
臥と皿かなる。
臥は人が臥して下方を見る形。
皿は盤で、
水を入れた水盤であろう。
水盤に臨んで自分の姿を映す形で、
上より見ること、
また水鑑の意で、
鑑の初文。

by mteisi | 2018-05-15 07:58 | 語源で遊ぶ


<< 朝歌5月15日      萬葉集1028 >>