詩経483
c0169176_07501386.jpeg
曾孫來止 以其婦子  曾孫來る 其の婦子を以て
饁彼南畝 田畯至喜  彼の南畝に饁す 田畯至りて喜ぶ
攘其左右 嘗其旨否  其の左右を攘し 其の旨否を嘗む
禾易長畝 終善且有  禾易り畝を長ふ 終に善く且つ有し
曾孫不怒 農夫克敏  曾孫怒らず 農夫克く敏なり

by mteisi | 2018-11-30 08:11 | 詩経


<< 萬葉集1226      朝歌11月29日 >>