萬葉集1226
c0169176_08121741.jpeg
野干玉之 夜渡鴈者 欝夜乎歷而鹿 己名乎告
ぬば玉の 夜渡る雁は おほほしく 幾夜を經てか 己が名を告る

c0169176_08121907.jpeg
璞 年之經徃者 阿跡念登 夜渡吾乎 問人哉誰
あらたまの 年の經行けば あどもふと 夜渡る吾を 問ふ人や誰

by mteisi | 2018-11-30 08:12 | 萬葉集


<< 呂      詩経483 >>