萬葉集1265
c0169176_07430956.jpeg
詠水田
足曳之 山田佃子 不秀友 縄谷延与 守登知金
あしひきの 山田つくる子 秀でずとも 縄だに延べよ 守ると知るがね

c0169176_07431118.jpeg
左小壯鹿之 妻喚山之 岳邊在 早田者不■(艹列) 霜者雖零
さを壯鹿の 妻呼ぶ山の 岳邊なる 早田は刈らじ 霜は零るとも


by mteisi | 2019-01-10 07:43 | 萬葉集


<< 九      詩経522 >>