萬葉集1298
c0169176_08435796.jpeg
吾妹兒尒 相坂山之 皮爲酢寸 穂庭開不出 戀度鴨
吾妹子に 相坂山の はだすすき 穂には咲き出ず 戀ひ渡るかも

c0169176_08435920.jpeg
■(䜌十・率)尒 今毛欲見 秋芽子之 四搓二將有 妹之光儀乎
ゆくりなく 今も見がほし 秋萩の しなひにあらむ 妹が姿を 

by mteisi | 2019-02-11 08:50 | 萬葉集


<< 懿      詩経554 >>