詩経559
c0169176_08020626.jpeg
無念爾祖 聿脩厥徳  爾の祖を念ふ無からんや 厥の徳を聿べ脩む
永言配命 自求多福  永く言に命に配し 自ら多福を求む
殷之未喪師 克配上帝 殷の未だ師を喪はざりしとき 克く上帝も配せり
宜鑒于殷 駿命不易  宜しく殷に鑒るべし 駿命易からず

by mteisi | 2019-02-16 08:02 | 詩経


<< 萬葉集1303      朝歌2月15日 >>