c0169176_10073627.jpeg
キン ちぬる・すき・きず・あやまち
会意
ユウ・卣の倒形と𦥑と酉と人からなる。
上部は酒器の卣を両手(𦥑)で持ち、
倒にして酒を注ぐ形。
下部は酒樽から人の上に酒を注ぐ形。
字は全体として、
人の上から酒をふりかける形で、
これによって身を清め祓う釁礼をいう。
そのような祓いの目的で沐することを、
釁沐という。

by mteisi | 2019-11-29 10:07 | 語源で遊ぶ


<< 朝歌11月29日      詩経986 >>