厥_c0169176_08110971.jpeg
ケツ ほる・その
形声
声符はケツ。
その初文は■(氏十・ケツ)に作り、
象形。
大きな把手のある曲刀の形で、
彫刻するときの剞劂(ほりものの刀)をいう。
劂は厥の繁文。
厥はケツの形声字。

by mteisi | 2020-01-16 08:11 | 語源で遊ぶ


<< 朝歌1月16日      萬葉集1616 >>