人気ブログランキング | 話題のタグを見る
子_c0169176_15014323.jpeg
シ おとこ・きみ・こ
象形
幼児の象。
[説文]には十二支の「ね」と解して、
「十一月、陽气動き、萬物滋入す。
以て稱と爲す」と生い滋ること、
滋生の義をもって解するが、
卜辞において、
十二支の「ね」には籀文の字形を用い、
子はのちの巳に用いる。
子はいうまでもなく生子の象で、
子を意味する字である。

by mteisi | 2020-07-24 15:01 | 語源で遊ぶ


<< 朝歌7月24日      蘇東坡219 >>