2011年 04月 03日 ( 1 )
古今和歌集303
古今和歌集303_c0169176_744453.jpg
am6:56☆
一面の鼠色。

古今和歌集303_c0169176_745450.jpg


しがの山ごえにたよめる
 はるみちのつらき(春道列樹)

志賀の山越えの道で詠んだ歌。

山あいを流れる川に風が掛け渡しているしがらみは、
散りたまって流れることができないでいるもみじ葉であったよ。
by mteisi | 2011-04-03 07:11 | 古今和歌集