2011年 05月 06日 ( 1 )
古今和歌集336
古今和歌集336_c0169176_66948.jpg
am5:58☆
しろいくもの中に宇宙船のような黒い雲がふんわり。

古今和歌集336_c0169176_66173.jpg


雪のうちの梅の花をよめる
 きのつらゆき

梅のかのふりおける雪にまがひせば
たれかことごとわきておらまし

積雪の中の梅の花を詠んだ歌。

梅の芳香が降り積もっている雪に、
もしまじりあってしまったまらば、
だれが雪と梅とを区別して
折りとることができようか。
by mteisi | 2011-05-06 06:16 | 古今和歌集