2011年 06月 20日 ( 1 )
古今和歌集381
c0169176_721730.jpg
am6:47☆☆
墨をながしたような雲のボリューム。

c0169176_723483.jpg


人をわかれける時によみける
 
わかれてふ事はいろにもあらなくに
心にしみてわびしかるらむ

ある人と別れたときに詠んだ歌。

「別れ」ということは色でもないのに、なぜ私の心に深くしみて、
このようにわびしいのであろう。
by mteisi | 2011-06-20 07:09 | 古今和歌集