2011年 09月 25日 ( 2 )
草刈り
c0169176_189085.jpg


c0169176_18948.jpg


気持ちのいい作業日より、
少々汗はかいたが明るい日差しに
心もはずんだ。
可憐な金平糖もバッサバサ。
夏草が倒れていて結構大変だったが、
山の空気をたっぷり吸い込んで
気分爽快で帰って来た。
by mteisi | 2011-09-25 18:18 | 野良しごと
古今和歌集478
c0169176_614597.jpg
am6:10
彩光の微妙な綾が織りなす旦の静舞。

c0169176_6145259.jpg


かすがのまつりにまかれける時に、物見にいでたりける女のもとに、
家をたづねてつかはせける
 みぶのただみね

かすがののゆきまをわけておひいでくる
草のはつかに見えしきみはも

奈良の春日神社の祭礼に行っていたとき、
見物に出ていた女のもとに、
その女の家をさがして贈った歌。

(春日野の残雪の間をおし分けて生え出す若草のように)
ほんの少しばかり見えたあなたはまあ(恋しいことであるよ)
by mteisi | 2011-09-25 06:34 | 古今和歌集