2012年 08月 09日 ( 2 )
古今和歌集797
c0169176_5114947.jpg
am5.10
まだ光のとどかないくらい空。

c0169176_5114490.jpg


小野小町

色見えでうつろふものは世の中の
人の心の花にぞ有りける

色には見えないで、移りかわるものは、
この世の中で「人の心」という花であったことよ。
by mteisi | 2012-08-09 05:14 | 古今和歌集
c0169176_4591071.jpg

ドゴンの扉

土之民雨不利加 土の民アフリカ 土の民に雨は恵まれず。
刻々掬沙取得水 刻々と沙を掬い水を得る。
by mteisi | 2012-08-09 05:02 | 自作の書