2012年 08月 14日 ( 2 )
古今和歌集802
c0169176_639134.jpg
am6:20
しろく霞む空に憂く鼠。

c0169176_6391126.jpg


そせい法し

忘れ草なにをかたねと思ひしは
つれなき人の心なりけり

忘れ草は、何を種にして生えるのであろうかと思っていたが、
それはじつにつれない人の心であったよ。
by mteisi | 2012-08-14 06:42 | 古今和歌集
c0169176_6303417.jpg

ドゴンの扉

土之民雨不利加 土の民アフリカ 土の民に雨は恵まれず。
刻々掬沙取得水 刻々と沙を掬い水を得る。
斷崖聚居活
by mteisi | 2012-08-14 06:31 | 自作の書