2012年 09月 09日 ( 2 )
古今和歌集828
c0169176_6561813.jpg
am6:40
雨が降らないことを祈って。

c0169176_6561379.jpg


読人すらず

流れては妹背の山のなかにおつる
よしのの河のよしや世の中

吉野川は流れ下って、
妹山と背山の間をわって急流をなして流れるが、
そのように、
夫婦の間にもいろいろと邪魔が入って逢えなくなってしまうが、
ええ、ままよ、それが世の中というものであるよ。
by mteisi | 2012-09-09 06:57 | 古今和歌集
パフォーマンス
c0169176_6404745.jpg
ドゴンの扉の詩

c0169176_6405177.jpg
甲骨の土

c0169176_641176.jpg
楷書的行書


今日のパフォーマンスの原稿。
まず。ドゴンの扉の詩を書いて、
大きく土厳と書く予定。

土之民雨不利加 アフリカの土の民に雨は恵まれず。
刻々掬沙取得水 刻々と沙を掬い水を得る。
斷崖聚居活土厳 断崖に身を寄せて生きるドゴンの人。
天地只在出入扉 天地にただ在る出入の扉。

さあどんなことになるか。
by mteisi | 2012-09-09 06:47 | 自作の書