2012年 09月 18日 ( 2 )
c0169176_6382054.jpg

良寛の書を思っていたら、
こんな書になった。

昨日、小金丸泰仙さんのところで。
良寛の六曲屏風や仮名作品、
そして慈雲の素晴らしい「不識」「不厭」や画賛。
そして大雅堂、米山、仙厓、と堪能させてもらった。
これで、展覧会ができればいいのだが。
by mteisi | 2012-09-18 06:47 | 自作の書
古今和歌集837
c0169176_6345557.jpg
am:6:26
深い雲がまだ覆っている。

c0169176_6345716.jpg


閑院

さきだたぬくいのやちたびかなしきは
ながるる水のかへりこぬなり

先だって死ななかったという後悔が、
繰り返し繰り返し思い出されて悲しいのは、
流れる水が、ひとたび流れ去ると、
ふたたびもどって来ないように、
死んだ人はふたたびよみがえらないことであるよ。
by mteisi | 2012-09-18 06:37 | 古今和歌集