2013年 04月 02日 ( 2 )
古今和歌集1032
c0169176_875112.jpg
am7:45
白い空は雨降り。

c0169176_875046.jpg


題しらず
 よみ人しらず

おもへども猶うとまれぬ春霞
かからぬ山もあらじとおもへば

私はあの人のことを思ってはいるけれども、
やはりしぜんに疎遠になってしまう。
春霞がかからぬ山のないように、
どの人にでも関係すると思っているので。
by mteisi | 2013-04-02 08:08 | 古今和歌集
c0169176_801883.jpg

コウ・ギョウ ゆく・おこなう・みち

十字路の形。
交叉する大道をいう。
十字路は道の交わるところで、
そこにはちまたの神々がいるとされ、
術・衒・衢など、道路で行われる呪法の字は、
多く行に随う形である。
by mteisi | 2013-04-02 08:00 | 語源で遊ぶ