2013年 07月 31日 ( 3 )
戴叔倫
戴叔倫_c0169176_7535870.jpg

三閭廟 
 戴叔倫

沅湘流不盡 屈子怨何深 日暮秋風起 蕭蕭楓樹林

三閭廟 さんりよべう 
 戴叔倫 たいしゆくりん

沅湘流れて盡きず 屈子怨何んぞ深き 日暮秋風起る 蕭蕭たり楓樹林

沅江と湘江と二つの川は、いつまでも流れて、つきることがない。それとともにつきない屈原の怨みも、なんという深いことだろう。日暮れどき、秋風が吹きおこった。ざわざわとものさびしい音をたてている、かえでの木の林よ。
by mteisi | 2013-07-31 08:04 | 唐詩選五絶
平兼盛
平兼盛_c0169176_743477.jpg
am6:32
嗚呼烏続今日灼熱

平兼盛_c0169176_74312.jpg

平兼盛

忍ぶれど色に出でにけり我が恋は
物や思ふと人に問ふまで

人に知られまいと心に秘めてきたが、
私の恋はとうとう顔色に出てしまったよ。
なにか物思いをしているのかと、
人がたずねるほどまでに。
by mteisi | 2013-07-31 07:47 | 百人一首
槃_c0169176_7233121.jpg

バン・ハン たらい

形声。
音符は般。
般は盤中のものを挹みとる形と、
盤を撃つ形とがある。
盤に物を入れて運ぶものと、
楽器として叩く意味を持つ。
槃は木で出来た盤、
つまりたらいを表す。
by mteisi | 2013-07-31 07:35 | 語源で遊ぶ