2013年 11月 22日 ( 3 )
蔡希寂
c0169176_8101755.jpg

洛陽客舍逢祖詠留宴
 蔡希寂

緜緜漏鼓洛陽城 客舍平居絶送迎 逢君買酒因成酔 酔後焉知世上情

洛陽の客舍にて祖詠に逢ひて留宴す
 蔡希寂

緜緜たる漏鼓洛陽城 客舍平居送迎を絶つ 君に逢ひて酒を買ひ因って酔を成す 酔後焉んぞ知らん世上の情

洛陽の町に夜がふけ、時刻を報ずる太鼓がやたらと長く打ちつづけられている。旅先の仮住居には、平生には来客を迎えたり送ったりすることはない。今夜はめずらしく君に逢えたので、酒でも買って酌みかわしたので、だいぶ酔うたよ。酔ってしまえば、薄っぺらな俗物どもの世間のことなど、どうせ知ったことじゃない。平生の鬱憤がすっかり晴れた気持ちだ。
by mteisi | 2013-11-22 08:11 | 唐詩選七絶
山家集124125126
c0169176_7574086.jpg
am7:06
帆香李浮赤衣久文


c0169176_7574469.jpg
落花のうたあまたよみけるに
梢吹くかぜの心はいかがせんしたがふ花のうらめしきかな


c0169176_7574626.jpg
いかでかは散らであれとも思ふべき暫と慕ふなさけ知れ花


c0169176_7575096.jpg
木の下の花に今夜はうづもれて飽かぬ梢を思ひあかさん
by mteisi | 2013-11-22 08:09 | 山家集
c0169176_7481814.jpg

キョウ おしえる・おそわる

会意。
屋根に交叉した千木のある建物、
そこで学ぶ子弟と、
手に鞭をもつ形で作られている。
神聖な建物で、長老が鞭で打って励ますこと。
by mteisi | 2013-11-22 07:55 | 語源で遊ぶ