2014年 01月 30日 ( 3 )
百人一首444546
百人一首444546_c0169176_8141681.jpg
am7:48
くもおおふあめふるあさのまどもんよう


百人一首444546_c0169176_8142461.jpg
中納言朝忠

逢ふことの絶えてしなくはなかなかに人をも身をも恨みざらまし


百人一首444546_c0169176_8142783.jpg
謙徳公

あはれとも言ふべき人は思ほえで身のいたづらになりぬべきかな


百人一首444546_c0169176_8143026.jpg
曽禰好忠

由良の門(と)を渡る舟人梶を絶え行方も知らぬ恋の道かな
by mteisi | 2014-01-30 08:24 | 百人一首2
張敬忠
張敬忠_c0169176_80313.jpg

邊詞
 張敬忠

五原春色舊來遲 二月垂楊未掛絲 卽今河畔冰開日 正是長安花落時

邊詞
 張敬忠

五原の春色舊來遲し 二月垂楊未だ絲を掛けず 卽今河畔冰開く日 正に是れ長安花落つる時

五原の地方はもとから春の訪れが遅い。二月仲春になっても、しだれ柳が絲をたれるまでになっていない。ただいま黄河の上流あたりでは、やっと氷がとけ始めたところだが、もう長安では、花が散っている時節だ。
by mteisi | 2014-01-30 08:09 | 唐詩選七絶
廿
廿_c0169176_7523325.jpg

ジュウ にじゅう

算具に用いる縦の木の形。
縦の算木を二本並べた形。
三十・四十まではこの方法で数える。
by mteisi | 2014-01-30 07:56 | 語源で遊ぶ