2014年 03月 22日 ( 4 )
朝歌3月22日
朝歌3月22日_c0169176_08221921.jpg
am6:47
あおぞらにくもとみえてしろいつき

朝歌3月22日_c0169176_08221375.jpg

by mteisi | 2014-03-22 08:23 | 朝歌
山家集379380381
山家集379380381_c0169176_08170099.jpg

月歌あまたよみけるに

いとへどもさすがに雲の打ちりて月のあたりをはなれざりけり


山家集379380381_c0169176_08184609.jpg

雲はらふ嵐に月のみがかれて光えてすむあきのそらかな


山家集379380381_c0169176_08171011.jpg
くまもなき月の光をながむれはまづをば捨の山ぞこひしき


by mteisi | 2014-03-22 08:19 | 山家集
陸游
陸游_c0169176_08143517.jpg

聞西師復華州

 陸游

西師驛上破番書 コ(雩阝)杜眞成可卜居 細肋臥沙非望及 且炊黍飯食河魚


西師華州を復すと聞く

 陸游

西師驛上破番書 コ(雩阝)杜眞成可卜居 細肋臥沙非望及 且炊黍飯食河魚


西方の遠征軍から乗り継ぎの早馬で、夷狄を撃破したという報告書を上奏してきた。これでほんとうに、長安の一帯、コ・杜の地方に住居を定められることとなったわけだ。名物の羊の肉をとまで、望もうとするのではない。まず黍の飯でも炊き、黄河の魚を食べたいものだ。


by mteisi | 2014-03-22 08:15 | 唐詩選七絶
漁_c0169176_07593232.jpg
ギョ・リョウ すなどる

形声
声符は魚。
古い字形には釣魚の形に作るものがあり、象形。
紹介の字は網と手が描かれている。
「すなどる」とは魚や貝ををとること。



by mteisi | 2014-03-22 08:11 | 語源で遊ぶ