2014年 04月 01日 ( 4 )
朝歌4月1日
朝歌4月1日_c0169176_08201849.jpg
am7:02
ぼうとしてしろめのまえにふさぎおり


朝歌4月1日_c0169176_08201442.jpg
茫漠眼前白色覆空

by mteisi | 2014-04-01 08:24 | 朝歌
山家集397398399
山家集397398399_c0169176_08123843.jpg
月前草花
よひのまの露にしをれて女郎花有明の月のかげにたはるる

山家集397398399_c0169176_08124101.jpg
月前女郎花
庭さゆる月なりけりな女郎花霜にあひぬる花と見たれば

山家集397398399_c0169176_08124586.jpg
月前虫
月のすむあさぢにすだくきりぎりすつゆのおくにや秋をしるらん

by mteisi | 2014-04-01 08:18
王昌齢
王昌齢_c0169176_08022339.jpg

聽流人水調子

 王昌齢

孤舟微月對楓林 分付鳴箏與客心 嶺色千重萬重雨 斷絃収與淚痕深


流人の水調子を聽く

 王昌齢

孤舟微月楓林に對し 鳴箏に分付して客心と與にす 嶺色千重萬重の雨 斷絃収むるとき淚痕深し


楓の林を前にして、孤舟と明月と。異郷にある身の思いを託して鳴らす琴の音。山色は深い雨あしの中に包まれて、絃の絶えたまま弾き収めるとき、しとどに残る涙のあと。


by mteisi | 2014-04-01 08:11 | 唐詩選七絶
麦_c0169176_07530548.jpg
バク むぎ

会意
もとの字は麥に作り、
來と夊とを組み合わせた形。
來は麦の形。
夊は止(趾・あしあとの形)を逆さまにした形で、
麥は麦踏みをする意味であろう。

by mteisi | 2014-04-01 08:00 | 語源で遊ぶ