2014年 07月 28日 ( 4 )
朝歌7月28日
c0169176_07560372.jpg
am6:14

c0169176_07560087.jpg
おだやかにうすあおのそらすみわたる

c0169176_07555720.jpg
清灰青彩至極安穏

by mteisi | 2014-07-28 07:58 | 朝歌
西行 山家集547
c0169176_07545689.jpg

雪の朝霊山と申所にて眺望を人々よみけるに

たけのぼる朝日の影のさすままに都の雪はきえみ消ずみ


by mteisi | 2014-07-28 07:55 | 山家集
王勃
c0169176_07533040.jpg

林泉獨飮

 王勃

丘壑經塗賞 花柳遇時春 相逢今不酔 物色自輕人


林泉獨飮

 王勃

丘壑は塗賞を經 花柳は時春に遇う 相逢いて今酔わずんば 物色自ら人を輕んぜん


山の景色を楽しみ、咲き乱れる花やしなやかに垂れる柳。こんなよい時に酒を飲んで愛でないなんて、春の景色に笑われてしまう。


by mteisi | 2014-07-28 07:53 | 五絶
c0169176_07502000.jpg
ケン・ケツ あくび・かけつ

象形
前に向かって口を開く形。
口気を吹き、ことばを発し、歌い、叫ぶときの形。

by mteisi | 2014-07-28 07:52 | 語源で遊ぶ