2014年 08月 15日 ( 4 )
朝歌8月15日
c0169176_08290297.jpg
am7:04

c0169176_08285735.jpg
はいいろにひかりかくしておおうくも

c0169176_08285044.jpg
灰灰光蔵曇天雨含

by mteisi | 2014-08-15 08:31 | 朝歌
前参議教長
c0169176_08263271.jpg

崇徳院に百首歌奉りける時、春の歌

 前参議教長

わかなつむ袖とぞみゆるかすが野の飛火の野べの雪のむらぎえ


本歌 古今集春上 貫之

春日野の若菜つみにや白妙の袖ふりはへて人のゆくらむ

 同 よみ人しらず

春日野の飛火の野守出でて見よ今幾日ありて若菜つみてむ


by mteisi | 2014-08-15 08:27 | 新古今和歌集
張九齢
c0169176_08051555.jpg

照鏡見白髪

 張九齢

宿昔青雲志 蹉跎白髪年 誰知明鏡裏 形影自相憐


照鏡見白髪

 張九齢

宿昔青雲の志 蹉跎たり白髪の年 誰か知らん明鏡の裏 形影自ら相憐まんとは


若い頃の大きな志も、実ることはなくもう白髪になってしまった。鏡に映った姿をみては悲しんでいる私を、誰が知ろうか。


by mteisi | 2014-08-15 08:20 | 五絶
c0169176_07571996.jpg
ゲイ むかえる・あう

形声
旁の卬は一人が俯し一人が抑える形。
これを平面にすれば、
向こうから人が来て、
それを迎える形になる。

by mteisi | 2014-08-15 08:03 | 語源で遊ぶ