2014年 08月 26日 ( 4 )
朝歌8月26日
c0169176_08561629.jpg
am7:40

c0169176_08561160.jpg
ねずくものたようなすがたあおすかし

c0169176_08560852.jpg
鼠白多雲透青点過

by mteisi | 2014-08-26 08:58
越前
c0169176_08523087.jpg

和歌所にて、春山月といふ心をよめる

 越前

山ふかみなを影さむし春の月空かきくもり雪はふりつつ


by mteisi | 2014-08-26 08:54 | 新古今和歌集
王維
c0169176_08322746.jpg

孟城坳

 王維

新家孟城口 古木餘衰柳 來者復爲誰 空悲昔人有


孟城坳

 王維

新に孟城口に家す 古木は衰柳を餘すのみ 來者を復た誰とか爲す 空しく昔人に有りしを悲しむ


孟城の入口に新しい家を建てた。宮廷詩人の宋之問の別荘だったが、荒れてしまい今は衰えてしまった柳だけが残っている。誰がまた来たかといえばこの私。昔の人が寂しく偲ばれる。


by mteisi | 2014-08-26 08:48 | 五絶
c0169176_08272075.jpg
カン おとしあな・おとしいれる

象形
人が土あなに陥ちる形。
何か解らないが人の足のところに、
四角いものをつけることがある。
長もそレをつけるものがある。

by mteisi | 2014-08-26 08:31 | 語源で遊ぶ