2014年 09月 01日 ( 4 )
朝歌9月1日
朝歌9月1日_c0169176_08071084.jpg
am6:52

朝歌9月1日_c0169176_08070415.jpg
しろいそらあまおとかすみとりのこえ

朝歌9月1日_c0169176_08065983.jpg
白雲白霞雨下鳥声

by mteisi | 2014-09-01 08:09 | 朝歌
よみ人しらず
よみ人しらず_c0169176_08041693.jpg

 よみ人しらず

梅がえになきてうつろふうぐいすのはねしろたへにあわ雪ぞふる


by mteisi | 2014-09-01 08:04 | 新古今和歌集
王維
王維_c0169176_08015370.jpg

斤竹嶺

 王維

檀欒映空曲 青翠漾漣漪 暗入商山路 樵人不可知


斤竹嶺

 王維

檀欒として空曲に映じ 青翠漣漪に漾う 暗く商山の路を入り 樵人も知るべからず


長くのびて美しい竹は奥の方で茂っている。青い竹の葉はさざ波に漂う。商山の奥深いここは、樵夫も知らないようなところだ。


by mteisi | 2014-09-01 08:02 | 五絶
服_c0169176_07554010.jpg
フク もちいる・したがう・おこなう

会意
服の卩が人の形。
月は盤で儀礼の時の器。
その前で卩が又の手で、
押さえられている形。
それで、
服従や屈服となる。

by mteisi | 2014-09-01 07:59 | 語源で遊ぶ