2014年 09月 29日 ( 4 )
朝歌9月29日
c0169176_08045734.jpg
am7:41

c0169176_08045068.jpg
しろおものかすむそらからうすあおへ

c0169176_08044510.jpg
白面霞色上天薄青

by mteisi | 2014-09-29 08:06 | 朝歌
俊成
c0169176_08033760.jpg

刑部卿頼輔、歌合し侍りけるに、よみてつかはしける

 皇太后宮大夫俊成

きく人ぞ涙はおつるかへるかり鳴きてゆくなるあけぼのの空


本歌 古今集秋上 よみ人しらず

なきわたる雁の涙や落ちつらむ物思ふやどの萩の上の露


by mteisi | 2014-09-29 08:03 | 新古今和歌集
王維
c0169176_07460822.jpg

辛夷塢

 王維

木末芙蓉花 山中發紅萼 礀戸寂無人 紛紛開且落


辛夷塢

 王維

木末に芙蓉の花 山中紅萼を發く 礀戸寂として人無く 紛紛として開き且た落つ


梢に芙蓉の花咲き、山の中は赤い花。谷間の家にはしんとして人はいない。花は開き雪のように舞っている。


by mteisi | 2014-09-29 07:59 | 五絶
c0169176_07401647.jpg
リク・ロク おか・りく

形声
声符は坴。
坴は神を迎える幕舎の形。
神梯の前に幕舎を設け、
高平の地で神を迎え祀ることを示す字。


by mteisi | 2014-09-29 07:44 | 語源で遊ぶ