2014年 11月 24日 ( 4 )
朝歌11月24日
c0169176_08392378.jpg
am8:04

c0169176_08391616.jpg
おおぞらをふわりふわふわくものまう

c0169176_08391145.jpg
清天雲舞踊趾

by mteisi | 2014-11-24 08:42 | 朝歌
貫之
c0169176_08370595.jpg

題不知

 貫之

花の香に衣はふかくなりにけり木の下かげのかぜのまにまに


by mteisi | 2014-11-24 08:37 | 新古今和歌集
白居易
c0169176_08354830.jpg

池上

 白居易

山僧對棊坐 局上竹陰清 映竹無人見 時聞下子聲


山僧對棊坐 局上竹陰清 映竹無人見 時聞下子聲


山僧と将棋をさしている。棋曲に映る竹の影が清々しい。竹の影に遮られて対局の人は見えない。静寂の境に、時に駒をうつ音が聞こえる。


by mteisi | 2014-11-24 08:36 | 五絶
c0169176_08271603.jpg
ザ つみになる・すわる・いながら

会意
土と二人からなる。
土を中心に二人のものが坐る形。
土は土主で神を祀るところ。
その左右に二人が坐すのは、
この土主の前で二人が是非を争って、
訴訟することで、
坐とはその獄訟の席に連なること、
当事者となることである。

by mteisi | 2014-11-24 08:33 | 語源で遊ぶ