2014年 11月 27日 ( 4 )
朝歌11月27日
c0169176_08243209.jpg
am7:43

c0169176_08242604.jpg
あおぞらにかすかにうかぶあかちゃぐも

c0169176_08241499.jpg
差雲赤茶広大青空

by mteisi | 2014-11-27 08:26 | 朝歌
俊成
c0169176_08222792.jpg

摂政太政大臣家に、五十首歌よみ侍りけるに

 皇太后宮大夫俊成

又やみむかた野のみののさくらがり花の雪ちるはるのあけぼの


by mteisi | 2014-11-27 08:22 | 新古今和歌集
韋應物
c0169176_08083760.jpg

聞雁

 韋應物

故園渺何處 歸思方悠哉 淮南秋雨夜 髙齋聞雁來


故園渺として何れの處ぞ 歸思方に悠なる哉 淮南秋雨の夜 髙齋に雁の來るを聞く


故郷は渺として何處にあるかわからない。故郷に帰りたい。淮南の秋雨の夜に髙樓の書斎で雁の声を聞いている。


by mteisi | 2014-11-27 08:21 | 五絶
c0169176_07562057.jpg
サ・シ すすめる・えらぶ・たがう

形声
声符は左。
金文の字形は禾と左からなるものと、
禾と右からなるものがある。
禾を神に差(すす)めて祝禱する意なので、
左・右はもと意符だが、
の地の定着した字形で、
左の形声としている。


by mteisi | 2014-11-27 08:03 | 語源で遊ぶ