2015年 01月 26日 ( 4 )
朝歌1月26日
朝歌1月26日_c0169176_08222494.jpg
am7:45

朝歌1月26日_c0169176_08221823.jpg
すみながすごとすみながすてん

朝歌1月26日_c0169176_08221235.jpg
游申流墨回象気


by mteisi | 2015-01-26 08:26 | 朝歌
皇太后宮大夫俊成女
皇太后宮大夫俊成女_c0169176_08204571.jpg

題しらず

 皇太后宮大夫俊成女

いしのかみふるのわさ田をうちかへしうらみかねたる春のくれ哉


by mteisi | 2015-01-26 08:21 | 新古今和歌集
陳與義
陳與義_c0169176_08164320.jpg

出山

 陳與義

山空樵斧響 隔嶺有人家 日落潭照樹 川明風動花

山空しくして樵斧響き 嶺を隔てて人家有り 日落ちて潭樹を照らし 川明らかにして風花を動す

山は静かで樵夫の斧が響き、嶺を隔てて人家がある。日は暮れて淵の水が樹を照らし、清流に花を動かしてそよ風が吹いている。


by mteisi | 2015-01-26 08:17 | 五絶
咸_c0169176_08123913.jpg

カン おわる・ことごとく・みな

会意

戉(鉞)と口からなる。

口はサイで祝禱の器。

これに聖器である鉞を加えて、

その祝禱を守る意で、

鉞を加えて封じ終わることを緘終という。


by mteisi | 2015-01-26 08:13 | 語源で遊ぶ