2015年 02月 08日 ( 4 )
朝歌2月8日
c0169176_08402697.jpg
am7:57

c0169176_08402207.jpg
ねずいろのひろがるそらのふかみます

c0169176_08401455.jpg
奥行空之増層深鼠

by mteisi | 2015-02-08 08:43 | 朝歌
式子内親王
c0169176_08384985.jpg

齋院に侍りける時、神だちにて

 式子内親王

忘れめや葵を草に引きむすびかりねの野べの露のあけぼの


by mteisi | 2015-02-08 08:39 | 新古今和歌集
元好問
c0169176_08225838.jpg

山居雑詩

 元好問

川廻楓林散 山深竹港幽 疏煙沈去鳥 落日照歸牛

川廻にして楓林を散 山深くして竹港幽なり 疏煙去鳥を沈め 落日歸牛を照らす

川は遙かで楓の林が散らばっている。深い山からはち村の竹は幽かにした見えない。鳥は遠くの雲に姿を消してゆく。夕日は帰りの牛を照らしている。


by mteisi | 2015-02-08 08:37 | 五絶
c0169176_08205590.jpg

ゲン くろ・ふかい・しずか

象形

糸たばを拗じた形。

黒く染めた糸をいう。


by mteisi | 2015-02-08 08:21 | 語源で遊ぶ