2015年 12月 22日 ( 4 )
朝歌12月22日
c0169176_7205740.jpg

am6:51

c0169176_7195665.jpg

あおうすくうかぶねずぐもどっしりと

c0169176_7194940.jpg

天様青薄鼠雲重然
by mteisi | 2015-12-22 07:23 | 朝歌
c0169176_6492165.jpg

キョ ゆるす
形声
声符は午。
午は祝禱のときに用いる呪器の形。
許とは神が聴許することをいう。
by mteisi | 2015-12-22 06:49 | 語源で遊ぶ
萬葉集162
c0169176_6472383.jpg

反歌二首
妻毛有者 採而多宜麻之 佐美乃山  野上乃宇波疑 過去計良愛也、
妻もあわば つみてたげまし 佐美の山 野の上のうはぎ すぎにけらしも
奥波 來依荒礒乎 色妙乃 枕等巻而 奈世流君香問
沖つ波 來寄る荒礒を しきたへの 枕とまきて 寝せる君かも

澤瀉久孝著「万葉集注釈」2より
by mteisi | 2015-12-22 06:47 | 萬葉集
荘子103
c0169176_6435396.jpg


指窮於爲薪、火傳也、不知其盡也、

指は薪を爲(すす)むるに窮するも、火は伝わる。其尽くるを知らざるなり。

指で薪をおしすすめ[て火をたくが、それをす]ることができなくなっても、火はつづいていく。火がまったく無くなることは決してないものだ。
by mteisi | 2015-12-22 06:44 | 荘子