2016年 04月 15日 ( 4 )
朝歌4月15日
c0169176_884137.jpg

am6:00

c0169176_89913.jpg

うすあおみやわらぎのそらにえみうかべ

c0169176_8102191.jpg

微笑迎天青淡和白
by mteisi | 2016-04-15 08:11 | 朝歌
c0169176_845141.jpg

グ はかる・おそれる・たのしむ
声符は呉。
呉は祝禱の器を揚げて舞い祈る形。
神を楽しませて、
その願いをかなえようとすること。
by mteisi | 2016-04-15 08:07 | 語源で遊ぶ
萬葉集278
c0169176_7534571.jpg

 右藤原宮朱鳥岩年冬十月
河内王葬豊前國鏡山之時手持王女作歌三首
王之 親魄相哉 豊國乃 鏡山乎 宮登定流
大君の 親魄あへか 豊國の 鏡の山を 宮と定むる
豊國乃 鏡山之 石戸立 隱尒計良思 雖待不來座
豊國の 鏡の山の 岩戸立て 隠りにけらし 待てど來まさず

澤瀉久孝著「万葉集注釈」3より
by mteisi | 2016-04-15 08:03 | 萬葉集
荘子219
c0169176_7304356.jpg

三之一
夫道有情有信、无爲无形、可受而不可傳、可得而不可見、自本自根、未有天地、自古以固存、神鬼帝、生天生地、

夫れ道は情あり信あり、為すなく形なく、受くべきも伝うべからず、得べきも見るべからず、自ら本なり自ら根となり、未だ天地あらざるとき、古えより以て固より存す。鬼を神にし帝を神にし、天を生み地を生む。

一体、道とは、実在性があり真実性がありながら、しわざもなければ形もないもので、身に受けおさめることはできても、それを人に伝えることはできず、身につけることはできても、その形をみることはできない。それ自体すべての存在の本源とも根拠ともなるもので、天地がまだ存在しない昔からして、もともと存在し、鬼神や上帝を霊妙にし、天や地を生みだすのだ。
by mteisi | 2016-04-15 07:45 | 荘子