2016年 05月 29日 ( 4 )
朝歌5月29日
c0169176_7254626.jpg

am6:35

c0169176_7261289.jpg

あまおとのつよくうちだしそらしらむ

c0169176_727536.jpg

雨音徐強空白一面
by mteisi | 2016-05-29 07:28 | 朝歌
c0169176_7223424.jpg

メン おもて・つら・むかう・めん
象形
ひら面の形。
by mteisi | 2016-05-29 07:24 | 語源で遊ぶ
萬葉集320
c0169176_7212094.jpg

田部忌寸櫟子任大宰時歌四首
衣手尒 取等騰己保里 哭兒尒毛 益有吾乎 置而如何將爲
ころもでに とりとどこほり 泣く子にも まされる吾を おきていかにせむ
置而行者 妹將戀可聞 敷細乃 黑髪布而 長此夜乎
おきていなば 妹戀ひむかも しきたへの 黑髪敷きて 長きこの夜を

澤瀉久孝著「万葉集注釈」4より
by mteisi | 2016-05-29 07:21 | 萬葉集
荘子262
c0169176_7195668.jpg

九之一
顔囘曰、囘益矣、仲尼曰、何謂也、曰、囘忘仁義矣、曰可矣、猶未也、它日復見曰、囘益矣、曰、何謂也、曰、囘忘禮樂矣、

顔回曰わく、回は益せりと。仲尼曰わく、何の謂いぞやと。曰わく、回は仁義を忘れたりと。曰わく、可なり、猶お未だしきなりと。它日、復見えて曰わく、回は益せりと。曰わく、何の謂いぞやと。曰わく、回は礼楽をわすれたりと。

 顔回がいった、「わたくし、進境がありました。」仲尼はたずねた、「どういうことだね。」「わたしくは仁義のことを忘れてしまいました。」「よろしい。だがまだじゅうぶんではない。」別の日「顔回は]また面会するといった。「わたくし。進境がありました。」「どういうことだね。」わたくしは礼や楽のことを忘れてしまいました。」
by mteisi | 2016-05-29 07:20 | 荘子