2016年 10月 12日 ( 4 )
朝歌10月12日
c0169176_7183914.jpg

am6:30

c0169176_7151837.jpg

なずあおとべにのまざりてあやもさえ

c0169176_72806.jpg

鼠青混紅彩波冴文
by mteisi | 2016-10-12 07:28 | 朝歌
c0169176_7105955.jpg

ゴ たがう・たがいにする
象形
縄巻機の形。
by mteisi | 2016-10-12 07:12 | 語源で遊ぶ
萬葉集456
c0169176_710258.jpg

念絶 和備西物尾 中中荷 奈何辛苦 相見始兼
思ひ絶え わびにしものを なかなかに なにか苦しく し見そめけむ
相見而者 幾日毛不經乎 幾許久毛 久流比尒久流必 所念鴨
あひ見ては 幾日も經ぬを ここだくも 狂ひに狂ひ 思ほゆるかも

澤瀉久孝著「万葉集注釈」4より
by mteisi | 2016-10-12 07:10 | 萬葉集
孔子65
c0169176_784111.jpg

十六
子謂子産、有君子之道四焉、其行己也恭、其事上也敬、其養民也惠、其使民也義、
子、子産を謂わく、君子の道四つ有り。其の己れを行なうや恭、其の上の事うつや敬、其の民を養うや恵、其の民を使うや義。
先生が子産のことをこういわれた、「君子の道を四つそなえておられた。その身のふるまいはうやうやしく、目上に仕えるにはつつしみ深く、人民を養うには情け深く、人民を使役するには正しいやりかたということだ。」
by mteisi | 2016-10-12 07:09 | 孔子