2016年 10月 25日 ( 4 )
朝歌10月25日
朝歌10月25日_c0169176_828175.jpg

am6:09

朝歌10月25日_c0169176_8281890.jpg

あやしげにあやえがくくもそこばえし

朝歌10月25日_c0169176_8291756.jpg

夭妙雲形天底映明
by mteisi | 2016-10-25 08:30 | 朝歌
達_c0169176_8223669.jpg

タツ とおる・およぶ
形声
声符は■(大の下に羊・たつ)。
たつは子羊が生まれ落ちる形であり、
その生まれるさまの脱然として、
安らかであることをいう。
辵は行く意であるから、
凝滞することなく行くことをいう。
by mteisi | 2016-10-25 08:27 | 語源で遊ぶ
萬葉集469
萬葉集469_c0169176_813267.jpg

紀女郎報贈家持歌一首
事出之者 誰言尒有鹿 小山田之 苗代水乃 中与杼尒四手
言出しは 誰が言にあるか 小山田の苗代水の 中よどにして
大伴宿祢家持更贈紀女郎歌五首
吾妹子之 屋戸乃籬乎 見尒徃者 盖從門 將返却可聞
吾妹子が やどの籬を 見に行かば けだし門より かへしてむかも

澤瀉久孝著「万葉集注釈」4より
by mteisi | 2016-10-25 08:21 | 萬葉集
孔子78
孔子78_c0169176_7551680.jpg


季康子問、仲由可使從政也與、子曰、由也果、於從政乎何有、曰、賜也可使從政也與、子曰、賜也達、於從政乎何有、曰、求也可使從政也與、子曰、求也藝、於從政乎何有、
季康子、問う、仲由は政に従わしむべきか。子の曰わく、由や果、政に従うに於いてか何か有らん。曰わく、賜は政に従わしむべきか。曰わく、賜や達、政に従うに於いて何か有らん。曰わく、求は政に従わしむべきか。曰わく、求や藝あり、政に従うに於いて何か有らん。
季康子がたずねた、「仲由(子路)は政治をとらせることができますかな。」先生はいわれた、「由は果断です。政治をとるぐらいは何でもありません。」「賜(子貢)は政治をとらせることができますかな。」「賜は何事にも通達する。政治をとるぐらいは何でもありません。「求(冉求)は政治をとらせることができますかな。」「求は才能ゆたかです。使治をとるぐらいは何でもありません。
by mteisi | 2016-10-25 08:12 | 孔子