2017年 08月 23日 ( 4 )
朝歌8月23日
c0169176_714881.jpg

am5:53

c0169176_7141557.jpg

べにぐものはなやぎいでてけさあやし

c0169176_7141782.jpg

紅雲華游朝歌艶空
by mteisi | 2017-08-23 07:18 | 朝歌
c0169176_7125586.jpg

ソウ す・すくらう・あつまる
象形
木の上の鳥の巣に、
雛のいる形。
by mteisi | 2017-08-23 07:13 | 語源で遊ぶ
萬葉集769
c0169176_712298.jpg

就所發思 旋頭歌
百師木乃 大宮人之 踏跡所 奥浪 來不依有勢婆 不失有麻思乎
ももしきの 大宮人の 踏みし跡どころ 沖る浪 來寄せざりせば 失せざらましを
 右十七首古歌集出
兒等手乎 巻向山者 常在常 過徃人尒 徃巻目八方
子らが手を 巻向山は 常なれど 過ぎにし人に 行きまかめやも

澤瀉久孝著「万葉集注釈」7より
by mteisi | 2017-08-23 07:12 | 萬葉集
詩経17
c0169176_7105927.jpg

采蘩
于以采蘩 于沼于沚  ここに以て蘩を采る 沼に沚に
于以用之 公侯之事  ここに以て之を用う 公侯の事に
よもぎを採るよ 沼に 沚に
お供えするよ 公位の祭りに

于以采蘩 于澗之中  ここに以て蘩を采る 澗に沚に
于以用之 公侯之宮  ここに以て之を用う 公侯の宮に
よもぎを採るよ 澗の中に
お供えするよ 公侯の宮に

被之僮僮 夙夜在公  被の僮僮たる 夙夜公に在り
被之祁祁 薄言還歸  被の祁祁たる 薄(いささ)か言に還ち歸る
かもじ髪の姿は美(うる)わしく 恭しみて仕えまつる
かもじ髪の姿はしずしずと 祭り終わって休らいの室に引きさがる
by mteisi | 2017-08-23 07:11 | 詩経