2017年 09月 06日 ( 4 )
朝歌9月6日
朝歌9月6日_c0169176_7305670.jpg

am6:07

朝歌9月6日_c0169176_731769.jpg

くもおゝしべにのせぐものあやつくり

朝歌9月6日_c0169176_7311080.jpg

多雲灰空雲上紅指
by mteisi | 2017-09-06 07:33 | 朝歌
朕_c0169176_730281.jpg

チン・ヨウ われ・きざし
会意
正字は■(朕の月が舟)で、
舟とソウからなる。
舟は盤の形。
ソウは両手をもってものを奉ずる形で、
送るの初文。
by mteisi | 2017-09-06 07:30 | 語源で遊ぶ
萬葉集783
萬葉集783_c0169176_7282895.jpg

春日在 三笠乃山二 月船出 遊士之 飲酒坏尒 陰尒所見管
春日なる 三笠の山に 月の船出づ みやびをの 飲む盃に かげに見えつゝ

譬喩歌
寄衣
今造 斑衣服 面影 吾尒所念 未服友
今つくる 斑のころも 面影に 吾に思ほゆ いまだ着ねども

澤瀉久孝著「万葉集注釈」7より
by mteisi | 2017-09-06 07:29 | 萬葉集
詩経31
詩経31_c0169176_7272257.jpg

何彼■(礻農・じょう)矣
何彼ジョウ矣 唐棣之華  何ぞ彼のさかんなる 唐棣の華
曷不肅鏞 王姫之車  曷ぞ肅鏞ならざらん 王姫の車
なんとまあ美しく盛んなことよ あの唐棣の花は
なんと静におだやかであることよ 王姫さまの車は

何彼ジョウ矣 華如桃李  何ぞ彼のさかんなる 華 桃李の如し
平王子孫 齊侯之子  平王の孫 齊侯の子
なんとまあ美しく盛んなることよ 桃や李の花のようにうつくしい
平王のお孫と 斉侯の御子と

其釣維何 維絲伊緡  其れ釣るは維れ何んぞ 維れ絲 伊れ緡
齊侯之子 平王子孫  齊侯の子 平王の孫
魚を釣るのは何でする 糸やより縄で
斉侯の御子と 平王のお孫女と
by mteisi | 2017-09-06 07:27 | 詩経