2018年 05月 30日 ( 4 )
朝歌5月30日
c0169176_07500729.jpg
am6:19

c0169176_07501256.jpg
ああああにでんしんばしらのぬしみつけ

c0169176_07501539.jpg
嗚於乎尒電柱見烏

by mteisi | 2018-05-30 07:52 | 朝歌
ジュツ(血卩)
c0169176_07433195.jpg
ジュツ つつしむ・うれえる・あわれむ
会意
血と卩からなる。
血は盟誓のときに用いるもの。
卩は人が跪坐する形。
血の前に人の跪坐する形をそえたもので、
その盟誓にのぞんでつつしむ意を示す。

by mteisi | 2018-05-30 07:49 | 語源で遊ぶ
萬葉集1042
c0169176_07355014.jpg
反歌
客人之 宿將爲野尒 霜降者 吾子羽褁 天乃靏群
旅人の 宿りせむ野に 霜ふらば 吾が子羽ぐくめ 天の鶴群

by mteisi | 2018-05-30 07:41 | 萬葉集
詩経292
c0169176_07350325.jpg
魚麗
魚麗于リュウ ■(魚嘗)鯊  魚 リュウに麗る ジョウ鯊
君子有酒 旨且多      君子 酒有り 旨くして且多し

魚麗于リュウ 魴鱧  魚 リュウに麗る 魴鱧
君子有酒 多且旨    君子 酒有り 多くして且旨し

魚麗于リュウ ■(偃亻が魚エン)鯉  魚 リュウに麗る エン鯉
君子有酒 旨且有          君子 酒有り 旨くして且有り


by mteisi | 2018-05-30 07:35 | 詩経