2018年 09月 14日 ( 4 )
朝歌9月14日
c0169176_08123629.jpg
am6:40

c0169176_08123202.jpg
やゝねずにやゝしらくものくもりぞら

c0169176_08124771.jpg
少鼠小白空居曇也

by mteisi | 2018-09-14 08:15 | 朝歌
萬葉集1149
c0169176_08043038.jpg
吾社葉 憎毛有目 吾屋前之 花橘乎 見尒波不來鳥屋
吾こそは 憎くもあらめ 吾がやどの 花橘を 身には來じとや

c0169176_08043300.jpg
霍公鳥 來鳴動 岡部有 藤浪見者 君者不來登夜
霍公鳥 來鳴きとよもす 岡邊なる 藤浪見には 君は來じとや



by mteisi | 2018-09-14 08:11 | 萬葉集
c0169176_08113193.jpg
コク くろ・くろい・
会意
旧字は黑に作り、
柬と火からなる。
柬は橐(東)の中にもののある形。
下に火を加えてこれを薫蒸し、
黒めて黒の色をとることを示し、
黒色の意。

by mteisi | 2018-09-14 08:11 | 語源で遊ぶ
詩経407
c0169176_07502813.jpg
莫高匪山 莫浚匪泉   高きや山に匪ざる莫きに 浚きは泉に匪ざる莫し
君子無易由言 耳屬于垣 君子言を易うする無れ 耳垣に屬す
無逝我梁 無發我笱   我が梁に逝く無れ 我が笱を發く無れ
我躬不閲 遑恤我後   我が躬すら閲られず 我が後を恤ふるに遑あらんや

by mteisi | 2018-09-14 08:04 | 詩経