2018年 10月 29日 ( 4 )
朝歌10月29日
朝歌10月29日_c0169176_07343951.jpg
am5:58

朝歌10月29日_c0169176_07344489.jpg
のどけさのたゆたいみせてべにのそら

朝歌10月29日_c0169176_07344759.jpg
閑亡揺容空居紅妙

by mteisi | 2018-10-29 07:39 | 朝歌
若_c0169176_07340204.jpg
ジャク したがう・わかい・なんじ・もし
象形
巫女が両手をあげて舞ながら神に祈り、
神託を求めている形。
神託を受けようとして、
エクスタシー状態にあることを示す。
今の字形は、
ふりかざしている両手を艸とし、
身をくねらせて舞う形を又とし、
のちに祝禱を収める器の口・サイを加えた。

by mteisi | 2018-10-29 07:34 | 語源で遊ぶ
萬葉集1194
萬葉集1194_c0169176_07325067.jpg
織女之 今夜相奈婆 如常 明日乎阻而 年者將長
織女の 今夜逢ひなば 常の如 明日を隔てて 年は長けむ

萬葉集1194_c0169176_07325286.jpg
天漢 棚橋渡 織女之 伊渡左牟尒 棚橋度
天の河 棚橋度せ 織女の い渡らさむに 棚橋渡せ



by mteisi | 2018-10-29 07:33 | 萬葉集
詩経452
詩経452_c0169176_07315881.jpg
心之憂矣 其毒太苦  心の憂ふる 其の毒太だ苦し
念彼共人 涕零如雨  彼の共人を念ひ 涕零ちて雨の如し
豈不懷歸 畏此罪罟  豈歸を懷はざらんや 此の罪罟を畏る

by mteisi | 2018-10-29 07:32 | 詩経