2019年 01月 06日 ( 4 )
朝歌1月6日
c0169176_07493051.jpg
am7:20

c0169176_07493363.jpeg
あけがらすなきてとびゆくねずのそら

c0169176_07493680.jpeg
暁烏鳴而飛行鼠空

by mteisi | 2019-01-06 07:51 | 朝歌
c0169176_07485099.jpeg
ロウ おり・ひとや・かこむ・いけにえ
会意
宀と牛からなる。
宀は家の屋根の形ではなく、
もと牢閑とよばれる牛舎の柵の形であるから、
字は窂に作るのがよい。

by mteisi | 2019-01-06 07:49 | 語源で遊ぶ
萬葉集1261
c0169176_07474418.jpeg
妹之紐 莫解登結而 立田山 今許曾黄葉 始而有家礼
妹が紐 解くと結びて 立田山 今こそもみち 始めてありけれ

c0169176_07474730.jpeg
鴈鳴之 寒喧之從 春日有 三笠山者 色付丹家里
雁がねの 寒く鳴きしゆ 春日なる 三笠の山は 色づきにけり



by mteisi | 2019-01-06 07:48 | 萬葉集
詩経518
c0169176_07465106.jpeg
觱沸檻泉 言采其芹       觱沸たる檻泉 言に其の芹を采る
君子來朝 言觀其旂       君子來朝す 言に其の旂觀る
其旂■(氵畀)々 鸞聲■(口彗)々  其の旂ヘイヘイたり 鸞聲ケイケイたり
載驂載駟 君子所届       載ち驂載ち駟 君子の届る所

by mteisi | 2019-01-06 07:47 | 詩経