2019年 01月 16日 ( 4 )
朝歌1月16日
朝歌1月16日_c0169176_07445806.jpg
am7:13

朝歌1月16日_c0169176_07450273.jpeg
にぶてつのねずぐもふかくまだみめい

朝歌1月16日_c0169176_07450415.jpeg
鈍鉄鼠雲天上未明

by mteisi | 2019-01-16 07:46 | 朝歌
牧_c0169176_07441197.jpeg
ボク うしかい・やしなう・まき・おさめる
会意
牛と攴からなる。
攴は木の小枝を手にもつ形で、
うつ、むちうちの意。
牛を逐うて放牧する意。

by mteisi | 2019-01-16 07:44 | 語源で遊ぶ
萬葉集1271
萬葉集1271_c0169176_07430491.jpeg
芽子花 咲有野邊 日晩之乃 鳴奈流共 秋風吹
萩の花 咲きたる野邊に ひぐらしの 鳴くなるなへに 秋の風吹く

萬葉集1271_c0169176_07430630.jpeg
秋山之 木葉文未 赤者 今旦吹風者 霜毛置應久
秋山の 木の葉もいまだ もみたねば けさ吹く風は 霜も置きぬべく



by mteisi | 2019-01-16 07:43 | 萬葉集
詩経528
詩経528_c0169176_07404796.jpeg
有鳥高飛 亦傅于天  有鳥り高く飛ぶも 亦天に傅る
彼人之心 于何其臻  彼の人の心 何に其れ臻らん
曷予靖之 居以凶衿  曷ぞ予之を靖めん 居くに凶衿を以てせんや

by mteisi | 2019-01-16 07:42 | 詩経