2019年 01月 22日 ( 4 )
朝歌1月22日
朝歌1月22日_c0169176_08090139.jpg
am5:39

朝歌1月22日_c0169176_08090500.jpeg
つきあかりつきかくすくもあやしげに

朝歌1月22日_c0169176_08090700.jpeg
円月無象雲影妖艶 鼎

by mteisi | 2019-01-22 08:10 | 朝歌
羞_c0169176_08072824.jpeg
シュウ すすめる・たべもの・はじ・はじる
会意
羊と丑からなる。
羊は羊牲。
丑は指先に力を入れてものを持つ形。
羊肉を祭事に羞めることをいう。

by mteisi | 2019-01-22 08:07 | 語源で遊ぶ
詩経534
詩経534_c0169176_08052606.jpeg
黍苗
芃芃黍苗 陰雨膏之  芃芃たる黍苗 陰雨之を膏す
悠悠南行 召伯勞之  悠悠たる南行 召伯之を勞す

我任我輦 我車我牛  我が任我が輦 我が車我が牛
我行既集 蓋云歸哉  我が行既に集る 蓋ぞ云に歸らざらんや

by mteisi | 2019-01-22 08:06 | 詩経
萬葉集1278
萬葉集1278_c0169176_08062511.jpeg
秋山 霜零覆 木葉落 歳雖行 我忘八
秋山に 霜零り覆ひ 木の葉散り 歳は行とも 我忘れめや
 右柿本朝臣人麻呂歌集出

萬葉集1278_c0169176_08062715.jpeg
寄水田
住吉之 岸乎田尒墾 蒔稻 乃而及茢 不相公鴨
住吉の 岸を田に墾り 蒔きし稻 さて刈るまでに あはぬ君かも



by mteisi | 2019-01-22 08:06 | 萬葉集